小規模多機能型居宅介護事業所 きりしま荘(京都・長岡京市)

きりしま荘 社会福祉法人向陵会

fontsize

  • 文字サイズ大きい
  • 文字サイズふつう

きりしま荘のご利用案内

小規模多機能型居宅介護について

年をとっても、介護が必要になっても、住み慣れた自宅や地域の中で家族や親しい人たちと共に可能な限りその人らしい人生を送りたい。
小規模多機能型居宅介護は、そうした在宅での生活を送り続けたい高齢者や家族の願いに応えます。

サービス概要

「通い」サービス

一人一人の思いやこれまでの生活スタイルに合わせた支援や時間の過ごし方。仲間作りの場所として、社会交流の場として、生き甲斐づくりの場所として、役割を担う場所として 日常生活を支援します。

月曜日〜日曜日 午前8時〜午後9時頃 【さらに詳しく見る】

「お泊まり」サービス

緊急時の安心感として、家族が病気になったとき、家族が介護に疲れたとき、本人の不安が強い時、なじみの場所で泊まれます。

月曜日〜日曜日 午後7時〜翌朝午前9時頃【さらに詳しく見る】

「訪問」サービス

通いでは支えきれない場合に服薬確認、体調不要時の様子見など。

月曜日〜日曜日 24時間365日 ※サービス必要時相談に応じます【さらに詳しく見る】

「通い」と中心に、ご本人の様態や希望に応じて「宿泊」「訪問」といったサービスを組み合わせて「自宅で継続して生活するために」必要な支援をしていきます。

居宅介護について

専門スタッフがご自宅にお伺いし、きめ細かいサービス契約や暮らし環境をご提案致します。

月曜日〜金曜日 午前8時30分〜午後5時30分
土・日・祝日、年末年始休み(必要時相談に応じます)

※介護サービスを受けるには、市町村の担当窓口で申請、もしくは要介護認定を受ける必要があります